トップページ

はこぶね認定こども園のホームページへようこそ!

 聖書の「ノアのはこぶね」から命名された学校法人 聖約学園「はこぶね幼稚園」は、粕屋町にあるただ一つのキリスト教保育を行う幼稚園として、1976年4月11日に開園されました。 その時の園児数は45名、これまでにたくさんの卒園児を送り出しています。
そして今、その卒園児の子どもたちが園に通っています。
「はこぶね」は21世紀のいのちを育む基地であり、みんなが帰ってくるところと考えています。

新着情報

2016年8月1日
新入園児説明会を9月15日15時~行います。入園案内に詳細を載せています。
    見学は毎週木曜日に行っております。予約制のため、お電話をして、お問い合わせください。